こんにちわ!

三重県伊勢市小俣町大仏山公園近郊

セラピールームこもれびの滴mamaドルフィンです

 

奈良市にある岸治療院で針治療を受けてきたのでご紹介です

 

山岸治療院の院長とはさとう式リンパケアインストラクター同期です。

彼のHPコンセプトを拝見して一度針治療を受けてみようと思いました。

彼の治療方針は

『単に症状の軽減を図るというだけではなく、疾患の原因を患者さんからの情報に基づきながら専門的な立場で患者さんにその原因のメカニズムをを解りやすく説明することで、患者さんも納得できるトリートメント(治療)メニューの作成を致します』

とHPで謳われているように個々にあった最も良い方法でメニュー作成をしてくれました。
今回私は針治療を受け、自分で簡単に貼り換えられる針の指導も受けてきました。

針治療と聞くと『痛~い』『怖い』の印象を受ける方が多いですね。
私も同じでした^^;

でもここの針治療はちっとも痛くないんです。

山岸治療院

 

15年位前になるのですが私自身フローズンショルダー(50肩)で
整形的な治療(局所注射)を受けたけど一向に良くならず
地元の整骨院で針治療を受けました。
針治療に2日おきに通い、楽になってから針治療も怖くなくなりました(笑)

私は初期に局所注射で改善するだろうと1ヶ月放置した結果
針治療やミストサウナの中で自主リハ・可動域UPの運動を経て完治までに約3ヶ月かかりました。

自分の経験からフローズンショルダーは初期治療選択が重要になると思いました。
皆さんはこんな場合どのような対応をしますか?

殆どの方が、しばらく様子を見てから整形受診をされます。
整形ではレントゲン写真で骨の変形や石灰化が無いかのチェックをして
痛み止めとシップ薬などが出されます。そして肩関節の運動を指導されます。

40肩は治りやすく、50肩は少々時間がかかるそうです。

私が学んだメディカルアロマもさとう式リンパ&MRTは
「揉んだり・押したり・引っ張ったり」は手技の中にはありません。
メディカルアロマでは揉み解すのではなく老廃物を流す。
さとう式では筋肉ポンプに働きかけてリンパ循環を促し老廃物を排出する。

健康維持や不調の改善などにはとても良いさとう式手技です。

人は皆、自己治癒力を備えています。

西洋医学でも東洋医学でもさとう式でも
自分が良くなろうと思わないと効果は半減します。

やまちゃん(山岸治療院院長)は経験豊富な知識と手技、患者の望みや方向性もしっかりと向き合ってくれます。
きっと自然治癒力”を最大限に発揮できるような状態にする手助けしてくれますよ(^_-)-☆
治療詳細はHPで確かめて下さいね

 

 

さとう式リンパ&MRTケアSalon&School
 
【営業時間】 10:00~17:00 完全予約制
【最終受付】 15:00
【定休日】  不定休

📌℡090-1415-3070
(留守電の場合、メッセージをお願い致します。)

※ご予約の変更・キャンセルにつきまして
変更・キャンセルは2日前までにご連絡くださいませ。
ご理解・ご協力の程、よろしくお願いいたします。