こんにちわ!

三重県伊勢市小俣町大仏山公園近郊

セラピールームこもれびの滴mamaドルフィンです

 

 

『鳥肌もの』ぞぉぞぉ~とした口腔内リンパドレナージ

 

ケア終了後「何かスーと流れた気がする」

鳥肌でてきたと寒気を感じるくらい実感して頂いたのは

歯科衛生士のSさん。

 

Sさんは歯科医師会からのご依頼で

訪問口腔ケアをされています。

koukucare 

 

 

開口困難な患者さんに良い方法は無いかとご相談頂き

リンパ療法士講座で習得した口腔内リンパドレナージ法をお伝えしました。

 

 

パーキンソン病や寝たきり患者さん、意識のない患者さんは

筋硬縮があり思うように口を開けない。

身体もおもうように動かせない。

飲み込めない。

そう口腔が歪んでしまった状態ですね

 

 

ご相談を頂いた時、

*意識のない患者さんにはどうアプローチするか

*呼吸法を促すことも無理

*開口できない人にカウンターストレインは無理

で考えたのは

先ずはさとう式リンパケア初級の手技で

口腔周囲の筋肉群を緩めるて開口を促す、

指1本入るスペースができたら

口腔内リンパドレナージの手技でケアをする。

 

私自身、意識が無かったり、開口不可の方への

さとう式リンパケアはした事がないのですが

口腔ケアの前にさとう式リンパケアは有効だと思います。

 

 

 

口腔ケアのスペシャリストでもあるSさんに

口腔内ケア手技の確認をしながらドレナージを受けて頂きました。

歯科衛生士さんの口腔ケアの手技とほぼ同じですが、

嗚咽を抑える方法や扁桃腺や舌下へのアプローチは無かったようで

 

終了後、「鳥肌が・・・ぞぉぞぉ~とした」

「何かスーと通った。凄い~」と驚いて頂けました。

 

寝たきりの弊害は数え切れません。

口腔ケアをおろそかにすると、

細菌が増殖し肺炎や感染症を発症してしまいます。

家族ではケア仕切れない部分をSさんのような

訪問衛生士さんがカバーしてくれているんですね。

 

私も変化を知るために同行訪問をお願いしてみました。

 

歯科衛生士さん、在宅訪問Nsさんにも

是非、受けて頂きたい口腔リンパドレナージ

ご希望にて出張講座も承ります。

お問合せは→こちら

 

さとう式リンパケア講座各種、受講者募集中!
講座詳細・申込リンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さとう式リンパ&MRTケアSalon&School
 
【営業時間】 10:00~17:00 完全予約制
【最終受付】 15:00
【定休日】  不定休

📌℡090-1415-3070
(留守電の場合、メッセージをお願い致します。)

※ご予約の変更・キャンセルにつきまして
変更・キャンセルは2日前までにご連絡くださいませ。
ご理解・ご協力の程、よろしくお願いいたします。